ブログ・お知らせ
2019年9月3日

消費税10%への引き上げと軽減税率②

カテゴリ:税務トピックス
<消費税率等に関する経過措置>

☆消費税率引き上げ後でも、旧税率が適用される「経過措置」という制度があります。

     指定日 :2019年4月1日 → → → 施行日 :2019年10月1日
         (施行日の半年前)

 主な経過措置
  ①旅客運賃等    施行日前に旅客運賃等を支払っていれば、施行日後に乗車等をしても旧税率が適用になります
  ②工事の請負等  指定日の前日までに契約を締結した場合、施行日以後に目的物を引き渡しても旧税率が適用にな ります
  ③通信販売     (1)指定日の前日までに販売条件を提示し、または、提示する準備を完了し、
               (2)施行日の前日までに申し込みを受け、
               (3)提示した条件に従って施行日以後に商品を販売した場合、
               旧税率が適用になります
  ④資産の貸付    (1)指定日の前日までに契約を締結し、
               (2)施行日前から施行日以後引き続き資産の貸し付けを行っており、
               (3)契約内容が一定の要件を満たす場合には、施行日以後も旧税率が適用されます
                        …貸付の期間と金額の定めがあり、対価の額の変更を求めることができる旨の
                          定めがなく、申し入れができる旨の定めがないこと等


   お問い合わせは 横浜駅近く・三島二日町駅近くの税理士事務所

          税理士法人みらいパートナーズへ